令和2年度
 
ホーム
 
学校紹介
 
活動紹介
 
 学校だより「光迪」
  
いじめ基本防止方針
 
リンク
 
11月の活動紹介
Toki Elementary School

 スポーツフェスティバル 11月5日(木)
 コロナ禍により、運動会を中止しました。それでも、全校児童が参加し、運動やなかよし活動をとおしたイベントができないかと考えました。コロナ禍でもできる運動を、いろいろ考え、「スポーツフェスティバル」として、実施しました。
 1年生から6年生が数名ずつ所属する「なかよしチーム」を母体として、1組は赤団6チーム、2組は白団6チームとして、赤白で総合優勝を競いました。ただし、参加する種目も自分で選んで出場しました。
<開会式>



<1 選抜リレー>
 各チームから、各学年男女1名ずつが参加し、12人でリレーをします。赤白3チームずつ、計6チームで予選を行いました。




<2 ゴールまでかけぬけろ!>
 各チームから各学年1名が参加し、同学年で40mの短距離を競いました。



<3 靴飛ばし>
 各チームから各学年1名が参加し、靴を飛ばします。その距離を競いました。



<4 土岐っ子デリバリー>
 各チームから各学年2ペアが参加し、ボールを挟んで走り、12ペアでリレーしました




<5 ボールをつなごう。ダッシュ!ドリブル!バランス!>
 各チームから各学年2名参加しました。1・2年生は手にもって、3・4年生はドリブルで、5・6年生はバトミントンのラケットに乗せて、12名でリレーしました。




<6 全集中!チームの呼吸>
 全員参加で、1列に並び、最初は股下から後ろへボールを渡し、折り返しからは頭の上から後ろへボールを渡しました。




<7 はこんではこんでえっほっほ>
 各チームから、1年生3名・2年生3名参加し、玉入れの玉を拾ってはかごに入れます。




<8 ランニングシューター>
 各チームから、3年生3名・4年生3名参加し、逃げる6年生が背負うかごに玉を入れます。



<9 みんなで続け!8の字跳び>
 各チームから、1〜3年生10名参加し、8の字跳びをします。3分間で跳べた回数を競います。




<10 みんなでジャンプ!>
 各チームから、4〜6年生12名が参加し、みんなでジャンプします。5分間で、連続して飛べた最多回数を競います。




<1 選抜リレー決勝>
 各予選下位3チームずつによる順位決定戦と、上位3チームずつによる優勝決定戦を行いました。


<閉会式>
 総合優勝は白組でした。勝ち負けを超えて、みんなで楽しく運動を通して、絆を深めることができました。


 
  PTA母親委員会 図書館ボランティアと給食試食会 11月9日(月)
 PTA母親部の活動として、給食試食会と図書館ボランティアが行われました。
 給食試食会では、家庭科室で、給食を食べました。コロナ禍なので、パーテーションで仕切った中で、試食していただきました。



 給食後、図書館ボランティアとして、傷んだほんの修復をしていただきました。



 
  5年生自然の家研修 11月16日(月)
 例年は、各務原自然の家で1泊2日の宿泊研修をしていました。しかし、コロナ禍で宿泊を中止し、活動場所も根の上高原の国民宿舎恵那山荘にて、日帰りで行いました。
 入所式を済ませ、さっそく野外炊事として、、飯盒での炊飯とカレー作りに挑戦しました。
調理係やカマド係に分かれ、調理しました。
 自分たちで作ったカレーに大満足で、おなかいっぱい食べました。







 食後は、周辺を歩いて自然散策をしました。紅葉の中、気持ちよく活動してきました。




 文化芸術による子ども育成総合事業 11月24日(火)
 文化庁の「文化芸術による子供育成総合事業ー巡回公演事業ー」により、邦楽グループ「玉手箱」に来校していただき、コンサートを実施しました。この事業は、子供たちが優れた舞台芸術を鑑賞する機会を得ることにより、子供たちの発想力やコミュニケーション能力の育成、将来の芸術家の育成や鑑賞能力の向上を目指して行われています。今回来校いただいた「玉手箱」は、東京芸術大学で邦楽を学ばれ、卒業後に日本各地や世界で活躍されている方ばかりです。今年度は5年生の市音楽会が中止になったこともあり、5年生を中心に取り組みました。まず10月に、5年生全員が箏や三味線の体験をしました。そして、今回は6年生も参加したコンサートを実施しました。箏・三味線・琵琶・尺八の音色を聞かせていただいたり、説明をしたりしていただきました。

 



その後、数曲の演奏や、5年生代表による合同演奏を行いまいした。最後のアンコール後には、今はやりの紅蓮華の演奏を聴かせていただき、大感激しました。


和楽器の音色の美しさや、響きが心に染み入りました。

 資源回収 11月29日(日)
 前日夜から冷え込み、かなり寒い朝になりました。そんな寒さの中ですが、たくさんの方々にご協力いただき、資源回収を実施することができました。
 今年は、新型コロナウイするのために、1回しか開催できませんでしたが、たくさんの資源を回収することができました。ご協力に感謝申し上げます。