ホーム
 
学校紹介
 
活動紹介
 
 学校だより「光迪」
  
いじめ基本防止方針
 
リンク
 
6月の活動紹介
Toki Elementary School

 PTA挨拶運動(6月1日)
PTA母親委員会が中心となって挨拶運動を行いました。登校してくる子ども達に声をかけてくださいました。子ども達も,元気に「おはようございます」の挨拶ができていました。

 引取訓練実施(6月2日)
学校にいる間に,気象が急変したり,子どもだけで下校することが危険であったりした場合に備えて,引取訓練を行いました。みなさんのご協力のお陰で,大きな混乱もなく全員が帰宅することができました。
ご協力ありがとうございました。


  介助犬について学びました(6月6日)
 4年生のときめきタイム(総合的な学習の時間)では,地域の福祉について学んでいます。
今年度から社会福祉協議会のご協力により,介助犬体験をすることができるようになりました。
訓練された介助犬の活動を目の当たりにし,貴重な体験ができました。



 
 シートベルト体験をしました(6月9日)
 4年生がJAFのご協力により,シートベルト体験を行いました。特別な体験車を持ち込んでいただき,微速ではありますが,衝突体験をしました。シートベルトによって自分たちの命が守られることを実感しました。


 5年生社会科見学(6月9日)
 5年生が社会科見学に行ってきました。5年生では工業の勉強をしており,大きな工場でどのように製品が作られているのかを,実際に見学してきました。トヨタ自動車の高岡工場とトヨタ会館,そしてヤクルトの工場を見学してきました。大きくて,自動化された機械に,圧倒されました。





 
 プール開きをしました(6月12日)
 ずいぶん暑くなり,水の恋しい季節になりました。子ども達が待ちに待ったプール開きです。久しぶりに入るプールに,歓声が響きました。しっかり泳いで,体力をつけていきます。



 
 5年生カワゲラウオッチング(6月16日)
 5年生はときめきタイム(総合的な学習の時間)で身近な環境について学んでいます。その一環として,学校前を流れる土岐川の水質について学びました。土岐川観察館の方々にご来校いただき,水棲生物を採取して,汚れ具合を調べました。土岐川は,まずまずきれいな川であることがわかりました。



 
 瑞浪市少年の主張大会(6月18日)
 毎年開催される瑞浪市少年の主張大会に,学校代表として6年2組森川未来翔君が参加してきました。「言葉のもつ力」というタイトルで,言葉によって自分自身も勇気づけられるという前向きな,堂々とした主張をしてきました。



 
 救命講習・授業参観・講演会(6月30日)
 1学期の成長の様子を見ていただけるように,授業参観を行いました。この機会に,1年生の保護者向けに救命救急講習を実施しました。また,授業参観後にはPTA講演会として情報機器に関する話を聞きました。急速に発達する機器に,子ども達が危険にまきこまれる事が多々あることを学びました。

4年生以上の子ども達も,ネット講話を聞きました。





 
© Toki Elementary School