ホーム
 
学校紹介
 
活動紹介
 
 学校だより「光迪」
  
いじめ基本防止方針
 
リンク
 
1月の活動紹介
Toki Elementary School
令和3年度

 始業式(1月11日)
 いよいよ3学期がスタートしました。オミクロン株の感染拡大が心配されましたが、子どもたちは、冷たい風が吹きすさぶ中、元気に登校してきました。始業式では学校長から2022年は土岐小学校が3つの笑顔で溢れるようにと話がありました。また、児童代表の話は2年生の代表が話をしました。生中継にもかかわらず、立派な話しぶりでした。また、各教室では、冬休みの思い出や新年の目標づくりなど久しぶりに出会った仲間と笑顔で交流する姿がみられました。


雪が積もりました(1月13日)

夜半から雪が降り、朝になると学校周辺も雪が積もり真っ白の雪景色でした。児童が登校する前には出勤してきた先生たちが、児童玄関前や通り道の雪かきをする姿がありました。また、児童も登校すると、いつも以上に運動場に出て歓喜する声でいっぱいになりました。

中学校の先生の授業を体験しました(1月18日)

瑞浪北中学校の主幹教諭の川口先生にきていただき6年生の二つの学級で授業をしていただきました。6年生はいよいよ4月から中学校へ入学します。今から少しずつ中学校に慣れていくために、まずは中学校の先生に国語を教えていただきました。難しい漢字や言い回しを少しでも速く滑舌よく話そうと一生懸命練習をしていました。

1年生の凧揚げ(1月18日)

1年生は生活科で自分が作った凧を運動場で揚げました。風があまりありませんでしたが、きちんと距離をとって、それぞれの凧が引っ掛からないように工夫しながら凧揚げを楽しんでいました。コロナ禍でも、こうして楽しめる活動を各学年で工夫していきます。

書初め(1月28日)

今年度はコロナウイルス感染防止対策のため保護者も児童同士でも書き初め展を実施することができませんでした。しかし、一人一人、新年の新たな気持ちを込めたすばらしい作品ばかりです。そんな作品を各学級では教室や廊下前に掲示をしました。ほんのわずかですか児童の作品を紹介します。




Toki Elementary School